スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

部活動。

2007年02月12日

先日は、勤務している放送局の先輩がたと、部活動に勤しんできましたicon14



夕方から、アンチエイジング部で部活動face02


先日、先輩が取材した「綺麗になれる所」へicon06


この業界の先輩がたは、年齢不詳な方が多く、いろんな情報を教えてくださるので、刺激になりますface02



で、何をしたかは、ひ・み・つface06







夜は『たまには美味しいものを食べて、幸せ気分になろう』というセレ部face05に初加入。


端正な日本料理とワインを楽しめるお店へicon06








今回の活動場所は警固本通りにある「博多有栖川」icon12






前から名前は聞いていたのですがicon14



まず、


「イカの塩辛」と「なまこの酢の物」




で、


前菜icon102





「お刺身」は


あわび、壱岐のうに、ミル貝、鯛、えび、白身の魚にうにを乗せたものetc・・・

どれも新鮮そのもの。えびなんて、ゴリゴリするらいの弾力icon105






刺身で出た「えびの頭」は。。。


カリッと焼いてくださり、食感と香ばしさを楽しめます。






もう春なんですね


「ふきのとうの天ぷら」

ふきのとうの青い香りと苦味が口の中に春を届けます。






一口寿司は


まぐろ「トロ」と「赤身のづけ」

何にもしてないのに、口の中でとろけますface05






鯛のお吸い物


こんな上品なお吸い物を作れたらなぁ。。。






こんな組み合わせは初めてicon54


なんと!!カマンベールチーズとトリュフが入っている「茶碗蒸し」なんですface08


カマンベールのコクとトリュフの香りが、柔らかい茶碗蒸しの味に、深みを加えてくれますicon53

素人の発想では、この組み合わせは思い浮かびませんicon77






大好きな。。。


「フォアグラと豚の角煮と聖護院だいこん」

フォアグラは大好きなんですが、たま~にしか食べないので、大喜びface02

上品な聖護院だいこんの甘みに、フォアグラや豚の角煮の旨みがベストマッチicon104


一緒にガーリックトーストが出て。。。






メインの出番ですよ!


「白身魚(鯛?)とタラバカニにかぶのソース」

お魚のウロコがサックリ香ばしいんです。フレンチのような感覚なんですが、かぶのソースが上品な和風テイストicon64






締めは


稲庭うどんでつるっとicon136






お腹いっぱいなんですが。。。


デザートは別腹icon06




いやぁ、どれをとっても楽しい驚きがあり、お腹も心も大満足!

7,000円のコースだったんですが、元は十分取れています。



10,000円のコースには、これ+お肉が付くとか。。。icon65



楽しい部活動をする為に、また頑張って働きますicon21





博多有栖川
福岡市中央区警固2丁目15-3
092-751-7850
営業時間 18時~23時 
店休日   日・際日 


追伸:料理について詳しく知りたい方は、優しくて素敵なおねえ様、mocaさんのブログをご覧下さいicon06  


Posted by 天野貴子 at 15:00Comments(8)食いしんぼうさん。